TECHNICAL INFORMATION

iPhoneによるレーザー3D計測

2021年09月22日

三栄コンサルタントは、3D点群計測機能「LiDAR」を搭載したiPhone12Proを2021年8月に導入しました。

2020年に発売されたiPhone12Proには、「LiDAR」が搭載されており、単独で「3次元計測」「編集」「共有」を行うことが可能です。三栄コンサルタントでは、インフラ設備の計測・点検・診断の効率化への試作として、iPhone12Proを積極的に業務に活用し、少人数かつ短時間での計測を行っております。

実際にiPhone12Proでスキャンし3次元化したモデルを紹介します。



こちらが現場の写真になります。


3次元計測を行った砂防堰堤


短時間で堰堤を綺麗に3次元化することに成功しました。



【計測概要】
・対象施設:古い砂防堰堤
・計測機器:iPhone12Pro
・使用アプリ:3dScannerApp
・計測時間:15分(1人)
・計測環境:晴天時の日中に計測

iPhone12Proによるスキャンは、計測精度、計測範囲の面で課題が多いため、今後もiPhoneを含めたモバイルスキャナーの撮影方法やアプリの適合性など、試行検証を繰り返し、より効率的で精度の高い計測を目指していきます。

こちらの技術情報も読まれています。

2021年12月02日全国初!その場の安全確保行動がチャート式でスマホでもわかる

2021年11月22日業務用ドローンの新スタンダード、DJI「Matrice300RTK」「ZenmuseL1/P1」を導入

2021年11月23日IoTを活用した水位センサー設置