三栄コンサルタント

創業40年を超える岐阜県の総合建設コンサルタント
株式会社三栄コンサルタント
土木設計/測量調査/地質調査/建築・補償

  • twitterでシェアする
  • facebookでシェア
  • Google+でシェアする

先輩インタビュー

地元住民の暮らしを支え社会に貢献できる仕事

「図面から大きなものを描く」という夢を持っていた中学時代。
道路や橋などをつくる仕事に携わりたかったのを覚えています。それから、年月が経ちましたが昔からの夢は変わらず、その夢を実現するために就職活動をしていました。そんな中、設計ができる地元企業として三栄コンサルタントと出会い、入社。夢の実現のための大きな一歩を踏み出しました。

地元住民の方からいただく喜びの声が励みになります

入社当時は新しく覚えることばかりで、仕事をしながら毎日勉強していました。
設計といっても、その中でも様々な種類があり、道路、農業土木、水道、下水道など必要な専門性は違ってきます。さらに、毎年少しづつ規定が更新していくので、覚えた知識がどんどん古くなっていくので、常に新しくしていく必要がありました。不安を抱きつつも、少しづつ知識を身に付けていきました。はじめは自分に出来るのかと思っていましたが、意外にできるものです。

設計の仕事には、さまざまな想いが込められています。
100人いたら100人分の想いが出てきます。その想いをカタチにしていくことは、とても時間のかかる作業です。ですが、この工程を省き、手を抜くと絶対に良いものは創れません。
大切な作業ですね。時には、市役所の方から地元住民の方たちの声を聞かせてもらえることがあります。「道路でが新しくなって走りやすくなった」「新しくできた橋がとっても便利」など実際に喜んでもらえている事がわかると喜びと共にやりがいを感じます。

先輩インタビュー

先輩インタビュー

景観をつくり、その土地の調和する設計を目指して

設計をする上で気をつけているのは、「景観をつくる」ということです。
例えば、やわらかな雰囲気のある土地にコンクリート製の硬いイメージの橋は似合いません。現場を見ずに設計することもできますが、実際に現場に行ってその土地の雰囲気や特色を感じることを常に意識しています。その土地になじみ、住む人と調和することができるような設計を目指しています。

三栄コンサルタントには、プロフェッショナルな人がたくさんいます。
それぞれが専門家として仕事に取り組み、協力し合い完成させていきます。仕事に携わる社員1人ひとりが持てる技術や知識を発揮することで、社会に貢献できる仕事ができます。

tel:058-246-2558エントリーする

ページトップへ

s