三栄コンサルタント

創業40年を超える岐阜県の総合建設コンサルタント
株式会社三栄コンサルタント
土木設計/測量調査/地質調査/建築・補償

  • twitterでシェアする
  • facebookでシェア
  • Google+でシェアする

会社概要・アクセス

会社案内

会社名 株式会社 三栄コンサルタント
設立 昭和48年9月12日
代表取締役社長 竹中 幸治
資本金 3,200万円
社員数 50名
加入団体 (社)建設コンサルタンツ協会
(社)日本補償コンサルタント協会 (社)日本国土調査測量協会
(公)日本測量協会  (社)全国測量設計業協会連合会
(社)岐阜県測量設計業協会
岐阜県建設コンサルタンツ協会 岐阜県自然共生工法研究会
岐阜県空間情報(GIS)研究会
事業登録 測量業 第5645号
建設コンサルタント 第3135号
補償コンサルタント 第1004号
地質調査 第1608号
一級建築士事務所 第10309号
有資格者 技術士 11名
技術士補 2名
技術管理者 4名
RCCM 18名
補償業務管理士 18名
測量士 24名
測量士補 7名
一級建築士 2名
1級土木施工管理技士 11名
2級土木施工管理技士 1名
地質調査技士 2名
地籍主任調査員 6名
地籍調査管理技術者 1名
岐阜県自然工法管理士 3名
コンクリート診断士 1名
土地家屋調査士 1名
再開発プランナー 1名
VEリーダー 2名
社会基盤メンテナンスエキスパート 3名

ISO9001認証登録

登録番号 Q1239
登録日 2018年04月16日
認証範囲 測量業務ならびに一般土木構造物・
鋼構造物・鉄筋コンクリート構造物の
設計物業務、および業務受注についての
営業および契約管理活動
審査登録機関 国際システム審査株式会社

ISO登録証

ISMS認証登録

認証番号 ISA IS 0251
登録日 2017年07月18日
認証範囲 測量業務、補償調査、地質調査ならびに
一般土木構造物・鋼構造物・
鉄筋コンクリート構造物の調査・
計画・設計
審査登録機関 国際システム審査株式会社

ISMS認証登録

アクセス

本社

〒500-8223
岐阜県岐阜市水海道4-22-12
TEL 058-246-2558 
FAX 058-247-2592

郡上支社

〒501-4234
郡上市八幡町五町3-14-4
TEL 0575-67-0287 
FAX 0575-65-6016

東京支社

〒103-0027
東京都中央区日本橋1-2-10
東洋ビルディング5F
TEL 03-6452-4632

名古屋支社

〒451-0045
名古屋市西区名駅2-29-28
TEL 052-486-6656

会社沿革

昭和48年9月 三栄測量株式会社設立。資本金300万円。
本社/岐阜県郡上市
昭和48年10月 測量業登録
昭和55年10月 資本金を900万円に増資
昭和57年1月 建設コンサルタント登録
昭和57年4月 社名を株式会社 三栄コンサルタントに変更
昭和59年3月 恵那営業所を開設
昭和60年7月 本社を郡上市八幡町五町に新築移転
岐阜支店を岐阜市水海道に新築
補償コンサルタント登録
昭和60年10月 資本金2000万円に増資
昭和61年2月 地質調査業者登録
平成元年4月 岐阜支店を本社に、旧本社を郡上支社に変更
平成2年5月 関西支店を開設
平成3年4月 下呂営業所を新築開設
平成5年10月 資本金3200万円に増資
平成10年5月 一級建築士事務所登録
平成12年4月 ISO9001認証取得
平成12年6月 代表取締役に河合 善右衛門就任
平成15年9月 会社設立30周年
平成17年2月 各務原営業所を開設
平成18年4月 高山営業所を開設
平成19年10月 名古屋営業所を開設
平成21年12月 代表取締役に竹中 幸治就任
平成23年4月 関営業所開設/加茂営業所開設
平成24年10月 本巣営業所開設
平成25年3月 飯田営業所開設
平成25年9月 プライバシーマーク取得
会社設立40周年
平成26年3月 中津川営業所開設

地域と共に

三栄コンサルタントでは、地域と共に歩む企業として、環境問題への取組み、
地域社会活性化への取り組みなど様々な地域貢献活動を通じて
安心して暮らせる社会づくりに努めています。

  • 清掃活動など暮らしを良くする取り組み 清掃活動など暮らしを良くする取り組みをしています。
  • 地域社会の町や河川のゴミ拾いや除草作業 地域社会の町や河川のゴミ拾いや除草作業を行います。

ぎふ・ロード・プレーヤー(岐阜・郡上)

会社周辺道路の一定区間を定期的に清掃・除草や除雪などの道路の維持管理を行っています。

河川清掃(郡上)

長良川(郡上市八幡町稲荷~八幡町有坂地内、吉田川合流上下流約1㎞)の河川清掃活動を実施。
廃棄物(紙ごみ、廃プラスチック、缶類等)を中心に分別しながらゴミを拾い、草取りを行っています。

フィッシュウェイ・サポーター

ぎふの清流を守る施策の一つとして、多様な生物が遡上・降下する魚道整備および既設魚道の点検があります。既設魚道については、土砂の堆積、洪水時の転石の衝突による破損他、魚道機能が低下していないか点検が行われています。この官民合同で行われる点検にわたしたちはフィッシュウェイサポーターとして参加しています。

社会資本メンテナンスサポーター

安全で快適な道路を確保するため、危険箇所の早期発見や早期修繕が実施できるような
担当区域を割り振り、点検や情報提供及び共有をしています。

経営理念・代表挨拶

tel:058-246-2558エントリーする

ページトップへ